スポンサードリンク

一日かけて楽しめるスポット!

佐賀というと、北部九州の方々以外は遠いイメージがありますよね。でも出張やお遊びでも行くことの多い福岡市内からちょっと足を伸ばせばそこは鳥栖。

博多から特急でわずか25分。車でも約30分というのは、都心から都下のアウトレットに行くより近い距離です。

鳥栖 アウトレットの外観はスパニッシュコロニアル・スタイルというそうで、米国カリフォルニア南部の街を彷彿とさせるその雰囲気は、安くて良い物はどこじゃ!という熱く逸る気持ちを抑え、西海岸を旅行しているようなワクワクする気分をもたらしてくれるのです。とても鳥栖にいるとは思えない!

その店舗数は90店舗以上もあり、全国のアウトレットモールの中でも最多を誇る程の広さです。

アウトレットだからといっても商品がB級品だという事ではないんですよ。企画品だったり、普通のお店で売っている商品だったり、在庫が多すぎた商品だったりとお店によって違うとは思いますが、アウトレット品という事を全然感じさせない普通の商品ばかりが並んでいます。おまけにアウトレット価格で非常にお得なんですよ。

お目当ての商品があるなら、事前にサイトで探してから出かけてください。
なにしろ90店舗以上もあるんでいってから見つけるのはちょっと大変なんで。

インナー・靴・キッズからジュエリーまで、主に米国のおなじみのブランドがたくさんあります。

鳥栖 アウトレット
住所:佐賀県鳥栖市弥生が丘8丁目1番地
電話:Tel. 0942-87-7370
営業時間:1月〜6月10:00〜20:00、7・8月10:00〜21:00、9〜12月10:00〜20:00
※飲食店は11:00〜21:00(20:30LO)、スターバックスコーヒーのみ9:30〜
休業日:年1回2月中旬予定
posted by 鳥栖アウトレット at 00:00 | 鳥栖アウトレットは魅力いっぱい!

今すごく人気のある鳥栖 プレミアム アウトレット!

今、ショッピングモールまでの日帰りバスツアーが登場するほど話題になっているアウトレットショップなんです。西鉄高速バスが天神〜鳥栖プレミアム・アウトレット間で直行高速バスも運行してます。

メーカーの悩みは「在庫品」の処分です。それをやってしまうお店、それが鳥栖をはじめとするアウトレットショップなんです。

ブランド品だったら、正規のショップで値下げして販売すると、イメージダウンにつながったり、既に購入した人達の不快感を招きかねません。それを避けるには廃棄処分するのが一番なんでしょう。でも資産償却の手続きが大変!

なので、原価スレスレでもいいから売ってしまうぞ!と生まれた店が、アウトレットショップ。土岐アウトレットもその1つなんです。
ただし、扱われる商品はシーズン遅れやサイズ限定など、品揃えが完璧とはいえませんが・・・。
それでも紛れも無い本物のブランドが手に入る事には間違いありません。

確かな目があるなら絶対にお得なので、鳥栖 アウトレットに行ってみる価値はあるでしょう。


・鳥栖アウトレットでショッピングの心得は

何も鳥栖アウトレットに限ったことではありません。アウトレットショッピングモールでの買い物は、同じブランド品でも、直営ブティックで買う時のように熟慮していてはダメ。

もしお目当ての物や、気に入った品物を見つけたら、その場で買う事です。限定品やサイズが少なかったりするんですから、「他の店をあたってみてから」なんてと思って後でそのお店にもどってきても、既に他の人に買われてしまっている可能性があります。

そう、あのバーゲン会場でのすさまじいショッピングと同じテクニックなんです。
他にも探したい物がある時には、品物を絶対手から離さないで探しましょう。

posted by 鳥栖アウトレット at 13:57 | 鳥栖アウトレットは魅力いっぱい!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。